イベント|河井寛次郎展

f:id:r-i-q:20180821220750j:plain

今年は河井寛次郎没後50年、各地で巡回展が開かれています。

東京はパナソニック汐留ミュージアムで、9月16日まで。

 

京都の河井寛次郎記念館の所蔵品をはじめ、陶芸、木彫、家具、書など、彼の残した作品や愛用の品々が展示されており、彼の活動の全体像を知ることができます。

 

文化勲章人間国宝に推挙されても、固辞したというエピソードがあります。

いち職人として、亡くなるまで創作を続けました。

 

彼の言葉に「暮しが仕事 仕事が暮し」というものがありますが、それを地で行く人だったのでしょう。

他にも名言がたくさんあり、ハッとさせられます。

 

ちなみに、この汐留ミュージアムジョルジュ・ルオーのコレクションがあり、常設展示されています。

ルオーの作品に会いに、定期的に行きたい美術館です。

 

一般1000円ですが、クーポンを見せると100円引きになります。

行く際はウェブサイトをチェックしてみてください。

汐留ミュージアム | Panasonic