クレジットカードの見直し~JREカードが候補

クレジットカードを見直し予定です。

今のカードで、ちょっと気になるのは「ICチップ搭載ではない」こと。

 

ICチップがあると、本人確認が4桁の暗証番号で済みます。

ICチップが無いカードや、ICチップに対応してない店舗では、本人確認にサインが必要です。

ちょっとしたことですが、サインを書くのが面倒だな、と感じることがあります。

苗字の画数が多いことも要因。(旧姓は簡単でした)

 

検討を始めてみると、クレジットカードの種類の多さにめまいを覚えるほど。

年会費、ポイント還元率、旅行保険付帯、電子マネー・・・などなど。

 

ポイントが貯まりやすカードは魅力的ですが、改悪することがあります。

ポイントの原資はお店側がカード会社に支払う「加盟店手数料」ですが、カード会社同士の競合で、この加盟店手数料の相場が下がることがあるらしいのです。

カード会社からすれば、経営状況が悪くなった場合、まず頭に思い浮かぶのはポイント還元率を下げることでは。

ここ数年、ポイント改悪のニュースは目につきます。

 

カード会社の都合に一喜一憂したくありません。

カード自体の機能をメインに選ぶことにしました。

ポイントはサブ的要素。

 

その結果、今のところは、ビューカード発行の「JREカード」が第一候補です。

 

私にとってのメリットは

Suica搭載でカードの枚数を減らすことができる

電子マネーSuicaは使える店舗が多い

オートチャージが便利

・アトレでの買い物した場合のポイントが高い

 

同じビューカードの仲間で、人気があるのは「ビックカメラSuica」です。

こちらは年会費無料。JREカードは2年目以降は年会費がかかります。

私はビックカメラにはあまり行きませんが、アトレにはよく行きます。

年会費程度は元が取れそうな気がします。 

 

「今のところは第一候補」というのは、JREカードは7月から申し込み開始だからです!

その間に、別の良いカードを見つけてしまうかもしれません・・・

 

広告を非表示にする